目の下のたるみを改善するマッサージ・ツボ

目の下のたるみはマッサージ・ツボ押しで改善する!

 

目の下のたるみには、マッサージも効果的です。

 

 

マッサージで刺激することで、目元にハリをもたせて引き締めるだけでなく、血行が良くなってむくみも解消されるので一石二鳥なんです。

 

 

むくみは放っておくとたるみの原因になってしまうので、あなどれません。

 

 

ここでは、目の下のたるみに効果的なマッサージやツボについてご紹介していきますね!

 

 

 

目の下のたるみを改善するマッサージ

 

やり方:
1.上下のまぶたにクリームを塗る
2.目頭を軽くプッシュして、上まぶたを通って目尻まで指をすべらせる
3.今度は目尻を軽くプッシュし、下まぶたを通って目頭に戻る
4.人差し指・中指・薬指の3本で目の下をタッピング
(ピアノを弾くようにしてぽんぽんと刺激する)

☆摩擦にならないように必ずクリームを塗ってやりましょう。

 

☆お肌がやわらかくなっているお風呂でやるのがおすすめです。

 

☆やりすぎはお肌を痛めてしまうので、1日2回までにしましょう。

 

 

目の下のたるみを改善するツボ

 

つぎに、目の下のたるみに効くツボをご紹介します。

 

 

押してみて、気持ちいいと感じるところを探してみてください。

 

1.晴明(せいめい)⇒疲れ目の解消に
目頭の少し上で、少し内側に入ったところにある。骨が少しくぼんでいる部分。

 

2. 攅竹(さんちく)⇒目尻のしわに
眉毛の内側の眉毛の生えはじめの部分。眉毛の内側を指で押して、うっすらと凹んだ所がツボです。

 

3. 球後(きゅうご)⇒目元のたるみに
目尻と黒目の真ん中にある、目の下の骨が少しくぼんでいる部分

 

 

☆目元の皮膚はとにかく薄くてデリケートなので、ツボを押すときは軽く押す程度にしましょう。 

 

 

 

マッサージとツボ押しで目元にハリを出して、たるみを改善していきましょう^^b